平手友梨奈のドラゴン桜の演技下手?リュックや激痩せについても!

欅坂46から女優に転身した平手友梨奈さん。現在はドラゴン桜に出演していますね。

 

 

彼女は演技が下手と言われていますが、ドラゴン桜の平手友梨奈さんの演技はどうなのでしょう ?噂通り下手なのでしょうか?

 

 

またドラマで使っているリュックが可愛いとの声も。どんなリュックなのでしょう?気になる彼女のことを調べてみました。

Sponsored Link  
 

平手友梨奈のドラゴン桜の演技下手?

https://www.instagram.com/p/COpnbqbMn3s/

ドラマ「ドラゴン桜」での平手友梨奈さんは、阿部寛さん演じる桜木建二の生徒役の一人という割と重要そうな役どころを演じているようですね。

 

 

 

ドラマの初回から、オーラが半端ないや主役の阿部寛さんにも負けてない!

 

 

等好意的な意見が多くあがっているようですが、それはあくまでもオーラなどで演技とは違う評価。

 

 

 

一部では演技が下手だと言われている彼女は、実際のドラゴン桜での演技の評価はどうなのでしょう?

 

 

本当に演技は下手なのでしょうか?

 

 

 

SNSなどに出ている評判を見てみると、「滑舌が悪い」や、「セリフが棒読み」、「しゃべり方に抑揚がない」など、

 

 

まるで演技が下手と言いたげなコメントが出ているのも事実なようですね。

 

 

ですが、これはあくまでの一部での意見です。

 

 

 

なので平手友梨奈さんのドラゴン桜の演技の評価としては、下手だと思っている人も一部いる、ということですね。

平手友梨奈のドラゴン桜の演技に絶賛の声も!

しかしそれとは逆に、平手友梨奈のドラゴン桜での演技は上手!という意見も多くあったようです。

 

 

先ほど同様、SNSなどで平手友梨奈さんのドラゴン桜の演技の評価を見てみましたが、

 

「演技うまい!女優としてやっていける!」

「役に入り込んでいて自然!」

 

などなど。演技が上手という意見も多く出ているようでした。

 

 

特に、細かい顔の表情が凄い!という意見が多くみられた気がします。

 

 

 

元々平手友梨奈さんは、欅坂46では無表情というか、クールであまり表情を出さないイメージだったので余計なのかもしれませんね。

 

 

 

またドラゴン桜での平手友梨奈さんが演じる岩崎楓という役は、バトミントン選手として全国トップレベルの実力を持つ将来を期待されている役どころ。

 

 

 

そのため、バトミントンをやっているシーンがありましたが、バトミントンの試合シーンでの真剣な表情や動きは、

 

 

アイドル時代に培った運動神経も相まってか動きも俊敏で本当にバトミントンの選手のようにも見えました。

 

 

 

それもあってか、私個人としてはドラマを見ていても別に演技が下手だなとは特に思いませんでした。演技ド素人の意見ではありますが笑

 

Sponsored Link


平手友梨奈のドラゴン桜のリュックのブランドや値段は

またもう一つ話題になっているのは、平手友梨奈さんがドラゴン桜の中で使用しているリュックですよね。

 

 

 

ドラゴン桜の予告編で平手友梨奈さんがそのリュックを背負ったシーンが予告編の一部として流れた際に、Twitter上で話題になっていました。

 

 

どういうものか調べてみると、JANSPORTというメーカーのものでした。

 

 

 

アメリカのキャンプ用品を取り扱うブランドのリュックでシンプルなものから個性的な柄物まで色々な種類のリュックを取り扱っていました。

 

 

 

このリュックの値段は、楽天市場では7,700円で売っていました。割とお手ごろな値段ですよね。

 

 

 

また平手友梨奈さんが背負っていたリュックはネイビーカラーでしたが、他にも定番のホワイト、

 

 

ブラックから可愛らしい花柄までバリエーションが豊富で、どれもオシャレで素敵なリュックですよね!

 

 

ちょっとほしくなってしまいました笑

平手友梨奈がドラゴン桜で激痩せのガリガリに?

https://www.instagram.com/p/CMdKrFDs114/

 

平手友梨奈さんは元々、どちらかと言うと頬っぺたなどが少しぷっくりした印象がありましたが、ドラゴン桜を見て、激やせしたとも言われていました。

 

 

私も演技の上手い下手よりもこちらの方が気になっていました。

 

 

 

Twitter上でも、平手友梨奈さんの激やせぶりにがりがりになっていてびっくり!?

 

 

せすぎてがりがりでちょっと心配!などと言った心配や驚きの声が多く挙げられています。

 

 

 

確かに、写真を見比べてみるとに顔立ちも以前に比べてシャープになった気もしますし、

 

 

またバトミントンをするシーンで見られる足や腕も以前よりも細くなった気がします。

 

 

これは確かに心配になりますよね。

 

 

 

どうしてしまったのでしょう?ドラゴン桜での役どころはバトミントンの選手。練習のし過ぎとかでしょうか?

 

 

病気とかでないことを祈りましょう。

 

Sponsored Link


平手友梨奈のドラゴン桜のバドミントン腕前は本物?

しかしバトミントンをするシーンは圧巻ですよね。

 

 

普段の可愛らしさからカッコいい雰囲気に変わってギャップがまた!

 

 

 

今回ドラゴン桜でバトミントンをやるにあたって、元バトミントン選手だった栗原文音さんがコーチを務めたそうです。その期間2か月!

 

 

その期間であれだけ上手になれるってすごいですよね!

 

 

 

ドラマ内では、ジャンピングスマッシュや股抜き、バックショット等を披露していましたが、

 

 

いくら元々アイドルとして踊っていたとはいえ、こんなに華麗に技を決めれるようになるものなのでしょうか?

 

 

 

しかも上記の3つはプロが行う上級技ばかり。いくら運動神経が良いとはいえ、2か月間でこれだけできるようになれるのですね♪

 

 

 

コーチを務めた栗原さんも、のみこみも早かったそうで、なかなかの高評価だったようですね。さすがです!

平手友梨奈のドラゴン桜のメイクや化粧の評判は

しかしその一方で気になったのはドラゴン桜での平手友梨奈さんの化粧。ちょっと濃くないですか?

 

 

 

ドラゴン桜での平手友梨奈さんの役は高校生役。しかもバトミントン選手の役ですからね。

 

 

可愛いですが、あまり化粧が濃いと逆に違和感を覚えてしまいますね。

 

 

ネット上でも同じ意見の方が多くみられるようですね。

 

 

化粧濃すぎるや、目元がばっちりすぎるなど色々と言われていました。

 

 

 

元々平手友梨奈さんは、まだ若いのもありますがとても肌も綺麗ですし、

 

 

様々な媒体ですっぴんに近い状態を披露しているくらいですし、すっぴんでもきっと十分可愛いでしょうしね。

 

 

 

やっぱりわざわざ濃い化粧をしなくてもと思ってしまいますよね。

 

 

 

せっかく素で可愛いのに化粧が濃いと、少し残念な感じがしてしまいますよね。

 

Sponsored Link


平手友梨奈のドラゴン桜の役はかわいい?

https://www.instagram.com/p/COXzwUwMxZI/

それでも平手友梨奈さんはやっぱり可愛いですね。

 

 

平手友梨奈さんがドラゴン桜で演じている役もバトミントン選手ということもあってどちらかというとカッコいい印象ですが、

 

 

バトミントンをやっているシーン以外の友達と笑顔で話しているシーンなどを見るとやはり可愛いですね。

 

 

笑顔が弾けていてとても可愛いとこちらも評判ですね。

 

 

 

また2話の時に共演した、平手友梨奈さんが演じている楓役の幼少期役をやっていた子役の三好菜子さんとのツーショット写真が

 

 

ドラゴン桜の公式インスタグラム内で投稿され、どっちの楓も可愛い!や可愛さ2倍などとこちらも話題になっていましたね。

 

 

 

平手さんも笑顔でWピースしていて可愛いです!

 

 

また仲が良さそうな雰囲気がまた良いですよね。

平手友梨奈のドラゴン桜以外の出演作は?

平手友梨奈さんと言えば、元欅坂46でセンターとして勤めた後、女優に転身。

 

 

その後ドラマや映画に出演していましたが、ドラゴン桜の他にもいろいろな映画やドラマに出演していました。

 

 

 

欅坂46グループメンバーと一緒に出演したドラマ「残酷な観客たち」や「徳山大五郎を誰が殺したか?」をはじめ、

 

 

「さんかく窓の外側は夜」等の映画にも出演。

 

 

 

また、2019年には映画「響き―HIBIKI―」で映画初主演を務めてもいました。

 

 

 

総合的な評価としては、一番多かったのはやはり可愛いという意見が多く、また演技としての評価では、

 

 

見ている感じだとうまいとも言えないけど、でも下手ではないと言った意見が多くありました。

 

 

 

特に主演を務めた響は、役柄が平手友梨奈さんにぴったりだという意見が多かったですね。

 

 

平手友梨奈さんはこの役で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。凄いですね!

平手友梨奈のドラゴン桜の演技下手?リュックや激痩せについても!まとめ

平手友梨奈は、女優としてはまだ新人。

 

 

演技は上手い下手と賛否両論あるようですが、まだまだ若いですし、これからどんどん素敵な女優さんになってくれそうですね。

 

 

 

バトミントンシーンを演じるために2か月特訓してプロ並みの技を会得するなど運動神経抜群な上のみこみも早いようですし、

 

 

アクションなどをやるとまたその運動神経が存分に発揮されてまた彼女の魅力がアップしそうな気がします!

 

 

これからがまた楽しみですね♪

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください