中村祥子の夫や妹は?体重や筋肉もすごい!

バレエダンサーの中村祥子さんの夫はどんな人なのでしょうか。中村祥子さんと夫の馴れ初めも知りたいですよね!

 

世界的に活躍するバレリーナの体重や筋肉も気になります。体重やすごい筋肉を見ていきましょう!

 

 

中村祥子さんには、妹がいます。妹はどんな人で二人の仲はいいのでしょうか。

 

 

妹以外にも、家族構成など中村祥子さんの家族についても調査していきます。

 

 

中村祥子さんのプライベートな部分や、バレリーナとしての経歴などもチェックしていきましょう。

Sponsored Link  
 

中村祥子の夫はどんな人?

中村祥子さんの夫はポーランド出身の男性でヴィスラフ・デュデックさんです。

 

 

ヴィスラフさんも、バレエで世界的に活躍していました。ベルリン国立バレエ団に在籍していたこともあります。

 

 

イケメンです!ヴィスラフさんの年齢は分かりませんでしたが、中村祥子さんより年上に見えます。

 

 

ヴィスラフさんは結婚後、中村祥子さんを支えるためにバレエ団を退団しているんです。

 

 

バレエ団の中でも、プリンシパルでした。プリンシパルとはそのバレエ団のトップのことでバレエの実力はもちろん、容姿や体型も選ばれる基準となります。

 

 

そんなプリンシパルという名誉を捨ててまでも支えていくという覚悟には、中村祥子さんへの思いが伝わります。

 

 

バレエ団は退団していますが、現在も講師をしていたりとバレエ自体は続けています。

 

 

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 中村祥子に子供は?退団の理由や退団後の現在の仕事は?

中村祥子と夫の馴れ初めは

中村祥子さんと夫・ヴィスラフさんの馴れ初めをも見ていきましょう!二人が出会ったのは、ベルリン国立バレエ団です。二人もこのバレエ団に在籍していました。

 

 

中村祥子さんにとって、ヴィスラフさんは初恋なんだそうです。

 

 

6歳の頃にバレエを始め、ずっとバレエ一筋で努力してきました。20代後半ごろまではバレエ以外はしてはいけないとまでも考えていたそうです。

 

 

ですが、ヴィスラフさんに出会い恋をしてからは、バレエ以外のことをしてもバレエはできるし、芸の肥やしになると考えたのです。

 

 

その言葉の通り、ヴィスラフさんと恋をしてからは表現力がさらに良くなったのです。

 

 

中村祥子さん自身もこれまでは王子と踊ってもカチカチになっていたが、恋をしてからは王子に身を任せて踊れるようになったと話しています。

 

 

中村祥子さんとヴィスラフさんは2010年に結婚しています。

Sponsored Link

中村祥子の妹はどんな人?

中村祥子さんには、陽子さんという妹がいます。陽子さんもバレエダンサーとして活躍していました。

 

 

2000年代初頭には中村祥子さんと同じウィーン国立バレエ団に所属していました。

 

 

努力家の中村祥子さんと、天才肌の陽子さんと言われています。

 

 

中村祥子さんも、陽子さんはいつもライバルで、妹が本気でバレエをしたら敵わないなどと話していました。

 

 

ウィーン国立バレエ団の頃も、中村祥子さんはバレエ団に入って異例のスピードで主役に抜擢されましたが、

 

 

陽子さんも2年遅れて入団しながらも、すぐに主役になるのではないかと言われたほどの実力です。

 

 

陽子さんは、現在バレエ団には所属しておらず、福岡でバレエ教室を開いています。本当にバレエの才能のある姉妹です。

中村祥子と妹は仲はいい?

昔から、姉妹でありながらもライバル関係にあった二人ですが、そうなると仲が悪くなってしまわないか気になります。

 

 

ですが、二人で同じバレエ団に入団するくらいなので、仲はいいようですね。

 

 

陽子さんも、中村祥子さんがいなければここまでバレエをやってくることはできなかったなどと話しています。支え合う姉妹であり、良きライバルです。

 

 

また、「うまくいくように祈るよ、頑張って」という意味のある「Toi,toi,toi」という

 

 

ウィーン国立歌劇場バレエ団の伝統の合言葉を二人も使い姉妹の絆を確かめているそうです。

 

 

現在は、陽子さんが福岡にいるので離れてはいますが、陽子さんの開くバレエ教室で講師をしたりと現在も仲が良いようです。

 

 

中村祥子さんのインスタにも、陽子さんのスタジオで自主練習を隠し撮りされた様子などをアップしています。

Sponsored Link

中村祥子の家族構成は

中村祥子さんの家族構成を見ていきましょう!中村祥子さんには、陽子さん以外にもう一人妹さんがいます。3姉妹の長女です。なので、両親と5人家族ですね。

 

 

両親と、もう一人の妹さんについて調べましたが、情報はでてきませんでした。中村祥子さん一家は、元々佐賀に住んでいました。

 

 

ですが、中村祥子さんが7歳の頃に父親の転勤で、福岡へ引っ越しています。

 

 

陽子さんも福岡でバレエ教室を開いているので、中村祥子さん以外は福岡に住んでいる可能性が高いですね。

 

 

中村祥子さんがバレエをするきっかけになったのは、お父さんでした。猫背を治すためにバレエを勧めたのです。

 

 

世界で活躍するバレエダンサーになるきっかけをくれたお父さんには感謝です。

 

 

中村祥子さんは、これまで海外のバレエ団でプリンシパルとして活躍してきましたが、現在は日本で活動しています。

 

 

その理由は、九州にいる両親や仲間、支えてくれて来た人やファンに恩返しがしたいと思ったからです。

 

 

家族の情報はありませんが、仲が良いことは分かりますね。

中村祥子の体重や身長は

中村祥子さんの体重や身長を見ていきましょう!中村祥子さんの身長は174センチです。日本人女性の平均身長158センチからみてもかなり大きいです。

 

 

体重は非公表なのですが、バレエダンサーは痩せていなくてはなりません。

 

 

バレエダンサーの理想的な体型は全体的に細く、小顔で手足が長く細い、首が長いことなどが挙げられます。

 

 

なので、バレエダンサーは技術的な練習はもちろん、体型維持にもかなり気を使っているんです。

 

 

中には、絶食などのかなり厳しいダイエットをする人もいるようです。

 

 

同じくプロのバレエダンサーである上野水香さんは170センチで45キロです。

 

 

そういったことから見ると、中村祥子さんは50キロ前後ではないかと言われています。

 

 

174センチで50キロ前後なんて、かなり痩せていますが、中村祥子さんの体型を見ると納得できます。

Sponsored Link

中村祥子の筋肉もすごい!

中村祥子さんの筋肉がすごい!と話題です。さっそく見ていきましょう。

 

 

中村祥子さんの足の筋肉はかなりすごいです!

 

 

全身に無駄な肉は全くなく、バレエをするための筋肉でおおわれています。足だけ見ると、女性の足ではないようにも見えます。

 

 

また、中村祥子さんは2011年1月に長男を出産しているのですが、なんとその4か月後には舞台に復帰しています。これは驚異的なスピードです。

 

 

産後4か月の姿は、出産したことなど全く感じさせない見事な体型でした。

 

 

出産後4か月なんて、普通の仕事をするにも早いのに、バレエをするなんてすごすぎます。

 

 

産後に体型を戻すために、普段のトレーニングにプラスでピラティスをしたと話していました。産後から舞台に立つまで相当な努力があったようです。

 

 

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 中村祥子に子供は?退団の理由や退団後の現在の仕事は?

中村祥子の経歴・プロフィール

中村祥子さんの経歴とプロフィールを見ていきましょう!中村祥子さんは1980年1月20日生まれで、現在39歳です。

 

 

佐賀県で生まれましたが、父親の転勤で7歳のころから福岡県に住んでいます。中村祥子さんがバレエを始めたのは6歳の時です。

 

 

16歳のときに、ローザンヌ国際バレエコンクールでスカラシップ賞を受賞しています。その後、ドイツのバレエ学校へ入学しました。

 

 

入学から2年後、シュトゥットガルト・バレエ団に入団しますが、練習中に人体断裂という大怪我をしてしまいます。

 

 

怪我が原因でバレエ団を退団して日本へ帰国しました。

 

 

怪我を克服して2000年にはウィーン国立歌劇場バレエ団に入団しました。

 

 

翌年にはルクセンブルク国際バレエコンクールで1位を受賞したり、その翌年にはソリストに昇格するなど世界的に認められていったのでした。

 

 

2003年には「白鳥の湖」で主役デビューしています。このデビューでは日本人らしい繊細かつしなやかな動きが絶賛されました。

 

 

2006年からはベルリン国立バレエ団へソリストとして移籍し、2007年にはプリンシパルに昇格しました。

 

 

2013年から2015年まではハンガリー国立バレエ団でプリンシパルとして活躍しています。

 

 

2015年秋からは、Kバレエカンパニーを拠点として日本で活動しています。

まとめ

中村祥子さんにとって夫であるヴィスラフ・デュデックさんは初恋の人でした。

 

 

バレエ一筋だった中村祥子さんがヴィスラフさんと出会い、恋をして表現力もさらに高まったのです。

 

 

二人は現在もラブラブで中村祥子さんのインスタにはツーショットがよく載っています。また、中村祥子さんは3姉妹の長女でした。

 

 

妹の陽子さんもバレエをしていて、仲良しの姉妹であり良きライバルのようです。

 

 

他の家族についてはあまり情報がありませんでしたが、中村祥子さんが日本に帰ってきた理由の1つが家族であることから仲良しなことが分かります。

 

 

世界でもプリンシパルとして活躍していた中村祥子さんが日本に帰ってきたので、ぜひ公演を見てみたいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください